シロツメクサの中で暮らす

  • 2012.05.24 Thursday
  • 17:34


等々力の河川敷で暮らしている方たちを定期的に訪ねています。
今日は真夏のような日差しでしたが、河川敷に到着すると
一面のシロツメクサに、しばし見とれてしまいました。
 
河川敷で暮らしている方々の何人かにお話を伺いました。
その中のお一人は、夜から朝まで懸命に働いて暮らしていらっしゃるそうで
今は何とかやっているけど、体調が悪くなったときはお願いするから
と言いながら、笑顔で話してくれました。
 
河川敷で暮らしていくということは、想像以上の困難があると思うのですが、
その方は、ご自分のテントの中をキチンと整え、毎日の生活をメモにしていたりして、
自分を律することのできる方との印象を持ちました。
 
夫々の方がそれぞれの理由で路上での暮らしとなったのでしょうが、
何故路上にと感じる方が少なくないのも事実です。 

 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック