横浜市の実地指導終わりました

  • 2016.09.01 Thursday
  • 09:43

横浜市の実地指導がありました。

2〜3年に一度、障がい者グループホームの運営状況や利用者さんへの支援の状況などを見に、横浜市の関係局の方が来られます。

今年は8月31日にハーバー鶴見とハーバー下末吉を見てもらい、書類等の確認やヒアリングなどをうけました。

講評として、まず最初に「良好な運営をされています。今後も良好な運営を継続してください」と言っていただきました。

日頃、職員は皆一丸となって、利用者さんのためにと奔走しています。

ほめてもらいたくてやっているのではありませんが、結果としてほめられるとやはりうれしいものです。

これも頑張る力をくれる利用者さんのおかげですね。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック