もう一度白球から

  • 2011.09.20 Tuesday
  • 09:30



ハーバー宮前に入居している方は、さまざまな困難を抱えてこられた方々です。
不況の真っただ中にあって、就職活動もうまくいかず落ち込みがちな日々。
そんな中で、少しでも元気を出してもらおう、明日への活力を培ってもらおうと結成した野球部。
その野球部をとりまく人間模様が、読売新聞に連載として取り上げられました。
4回目の記事は野球部を支える人たちがテーマでした。
多くの皆様に感謝!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック