クリスマス会は最高!

  • 2013.12.21 Saturday
  • 20:15

障がい者グループホーム ハーバー横浜のクリスマス会をひらきました。
利用者さんたちは各ホームごとに歌を歌ってくれました。
お返しにと言ってはなんですが、職員はダンスを披露しました。
「恋するフォーチュンクッキー」です。
利用者さんたちはとっても喜んでくれました。
利用者さんたちがうれしそうな顔をしてくれるのが喜びです。
喜んでくれるのなら、苦手なダンスも踊ります!

全職員研修

  • 2013.05.13 Monday
  • 16:00


今日は今年度第2回の全職員研修です。
講師は足利短期大学 平本譲先生です。
今年度は継続した人材育成をテーマにしていますので、3回シリーズで先生にお願いしました。
迫力あるお話に「ガッテン(納得)」の職員たちです。 

モニタリング活動の結果が出ました

  • 2013.01.05 Saturday
  • 15:05
「モニタリング活動」とは、「グループホームの運営や現場での取り組みに人権尊重の姿勢を導入し、障がいがある方々の充実した暮らしを保障するために、第三者によるサービスの点検活動を行う」というものです。
23年度モデル事業で24年度本格実施となったため、早速私どものホーム運営をみてもらおうと手を挙げたのでした。
昨年10月にモニタリング活動実施主体である団体の中から、社会福祉法人、親の会等の代表の方々が来られて、利用者の皆さんと面談したり、一緒に食事したりしながら、私どもの実態をみてくれました。

年末にその結果が送られてきました。
私たちの法人の存在意義や運営方針をとてもよく理解してくださり、「必要に応じた支援」をしている、不祥事の要因排除に細心の注意を払っている、利用者とスタッフの会話から良質な支援や信頼関係ができていることがわかる等(書ききれない!)と高く評価していただきました。

この間の苦労が実になったようで、本当にうれしかったです。

これを糧にさらなる支援の充実につとめたいと思っています。(石上恵子)

サッカー観戦

  • 2011.11.13 Sunday
  • 20:36
 11月とは思えないほど暖かな秋晴れとなった日曜日、グループホームハーバー横浜の利用者さんたちと横浜FCと湘南ベルマーレの試合を観戦しました。
このチケットは、横浜市内の福祉施設の希望者を招待するという「横浜FCドリームシート事業」により、いただいたものです。
利用者さんのほとんどが、サッカー観戦は初めて!
選手たちのかっこいいプレーとスタンドの賑やかな応援、夕陽に美しく映えるグリーンの芝と選手たちの青と白のユニフォームに見とれていました。
そして、横浜FCが勝ちました。良かったね。(I)

劇的な変化

  • 2011.09.15 Thursday
  • 09:16
ハーバー横浜の入居者の皆さんが、就労継続支援B型事業所「キッチンたいむ」に通うようになって半月がたちました。
最初は期待と不安がまじりあう中、どきどきしながら通いはじめた利用者の皆さんですが、なんと、楽しくてたまらない様子。

「今日は、ハンバーグをつくったんだ。うまくいったよ」

「Wさんは切るのが上手なんだ。僕も一生懸命やってる」

「いいところに通わせてくれてありがとう」

「明日の献立は大変そうだな」(楽しそうに意気込んで)

などと、帰宅するたびに話してくれます。

今までホームでは固いものは食べず、敬遠していたSさんも、
「今日はカツが食べられた!」と教えてくれます。

調理だけでなく、身なりを清潔にすることや食事を大切にすることなど
得ることがたくさんあるようです。

みんな良かったね!

みんなが働きがいを持っていきいきと楽しそうにしていることが

私たちもすごーーくうれしいです。(N)